東京都勤労者山岳連盟所属「町田グラウス山の会」は、山に関するオールラウンドな活動をしています

入会案内

一緒に山に登りませんか?

会のプロフィール
結成 1984年1月21日に結成された日本勤労者山岳連盟東京都連に加盟する地域山岳会です。会名に取り入れた「グラウス」は英語で「雷鳥」という意味です。
会員 登山を愛する方ならばどなたでも会員になれます。町田市在住の方に限らず、近隣にお住まいの方も歓迎しています。現在170名ほどの会員が在籍しています。
活動 ハイキング、縦走/岩稜縦走、山岳スキー、沢登り、クライミング、海外登山、スケッチ山行など、年間840回以上の山行を四季を通してオールラウンドに楽しんでいます。
例会 毎月・第三火曜日19時から例会があり、山の話で花を咲かせています。 場所は「町田市中央公民館」 「ことばらんど」などで開催していますが、月ごとに会場の変更があります。サイド・メニューの「例会・計画会のご案内」をご確認ください。 例会の他、ハイキング、アルパイン (藪こぎ、沢登り、岩稜縦走等の登山道以外の地図読み、岩・沢登り、雪山、フリークライミングなど)、山スキー等の各会および自然保護部会がそれぞれ 月1回、会合を開いて具体的な企画や山行計画を話し合っています。
会報 会報「雷鳥」(B5判40~60ページ)を毎月発行しています。町田の好日山荘でご覧になれます。
入会金 1,000円です。
会費 月1,000円(1年分前納を原則としています)入会者は、入会当月より当該年度末(会計年度は2月末)までを前納していただきます。
遭難対策 当会は登山の全国組織である日本勤労者山岳連盟(労山)東京都連に所属しています。遭難対策として、労山が会員のために設立した共済制度・労山特別基金に加入することができます。年額1,000円(1口)から10,000円(10口)まで選べ、最高400倍の補償がされます。会員は5口以上の加入が原則です。
講習会 上部団体の登山学校の他に、会として独自の登山講習(テント泊縦走、雪山、沢登り、クライミング、山スキー)などの教育プログラムを実施し、会員のレベルアップを目指しています。

入会手続き

例会・計画会を見学されることをお薦めします。

例会は、毎月第3火曜日に開催しております。雪山・岩登り・沢登りなどもお考えのかたは、毎月第4水曜日(19時半~)に開催されるアルパイン計画会にも参加してみてください。
開催場所については、サイド・メニューの「例会・計画会のご案内」で開催場所をご確認いただくか、お問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちらから

 

会のメールアドレス  machida.grouse.alpine.club@gmail.com

FAX の場合 : 03-6868-6923